2017年8月18日金曜日

大丈夫?

そこはやめたほうがいいと思う。
最近、温室の外張りビニールと内張りビニールの間にかえるが住んでいます。
晴れたとたんに干からびそうです。

2017年8月17日木曜日

おいしそう?

晴れ間が少なく、サボテン温室の水やり回数が減っている間に、柱サボテンの実が赤くなっていました。
三角袖や三稜袖と呼ばれる系統のもののようです。袖ヶ浦の花粉が使えない袖ヶ浦とは異なり、袖ヶ浦の花粉が使えるそうで、花粉は袖ヶ浦ですね。
袖ヶ浦と竜神木がたくさんあるので、まだ台木に使ったことがありません(やや記憶が曖昧ですがたぶん)。

2017年8月16日水曜日

どれでしょう?

7月播種のグラキリス実生です。成長点が複数に増えているのがありました。

1.ただの枝
2.二頭になる
3.綴化になる

どれでしょうか?
2じゃないかと予想しますが、3だとうれしいです。


今のところ、綴化の株から直接取れた種には、目に見えて変化のある芽はありません。(同じ7月播種です)
どのくらいの大きさから綴化が始まるのか見当がついていませんから、普通に見える中に将来の綴化株があるのかもしれません。

2017年8月14日月曜日

空気感激減

アデニアspのサヤ、現在の様子です。
色と大きさ据え置きで、ずっしりしてきました。
サヤに詰まっている感じはしないので、サヤ自体も重くなってきているのではないかと思います。

2017年8月13日日曜日

ホロンベンセの花

ホロンベンセの花が咲きました。
グラキリス・エビス笑・マカイエンセとまったく違う形の黄花です。
ベルに指が入るぐらい余裕があります。ふっくらした大きい花でした。

2017年8月12日土曜日

青々


7月に来たパキポディウム・ホロンベンセの葉がだいぶ生え揃いました。
ホロンベンセは今のところ実生予定がありません。

2017年8月10日木曜日

昨年の推定バロニー

見た感じバロニー。
昨年のバロニー×グラキリス現在の様子です。
×グラキリス成分が果たして正確なのか分からないのが現状です。
自家受粉をするという話もあるようですし、花が咲くか今年播種分と比較できるようになるまで保留でしょうか。