2017年9月19日火曜日

あまり倒れていません

倒れていたのはこの画像内だけ。
昨日の朝、一通り台風の影響を見てまわりました。
屋外の置場は、この時期になるともう砂場に根が張っているようで、必要に駆られて植替えた数鉢のみが倒れていて、そのほかの影響は皆無でした。
台風一過で晴れると温室温度が一気に上がるので、封鎖していた箇所のビニールを急いで剥がします。
今月末まで、春に植替えられなかったサボテンをひたすら植替えます。
今年はぜんぜん接ぎ木をできていなかったので、同時進行です。
パキポディウムの播種も進めておきたいので同時進行です。
ひたすら植替えに専念できていない気もしますが、まぁぼちぼちです。
オークションまでにできる限り進めておきたいです。

2017年9月17日日曜日

こもってました

牡丹植替え中。
今のところ風雨は強くありません。普通に温室にこもってサボテンを植替えていました。

棚からサボテンを降ろす→棚の砂を入れ替える→サボテンをのせる、の流れなので、作業中の棚下には砂まみれにならないようにサボテンが置けません。
砂を運び込むための通路も必要です。
雨が降っていて外にサボテンを出せないので、動線を考えてかごを置かないと身動きが取れなくなります。
明日は外に出せるでしょうから、一気に移動してすっきりしたいです。

2017年9月16日土曜日

こもる準備万端

台風の間温室にこもってサボテンを植替える用に、用土をたくさん運び込んであります。
あんまりひどければお休みしますけれども。

2017年9月15日金曜日

丸くなるのかも

ここの周辺いけそうですよ。
イノピナーツムの実生も、丸くなる道がありそうです。

2017年9月14日木曜日

アデニアは早いです

オークションの発送が一区切りついたので、植え残っていたアデニア・スタイローサを植えました。
あちこちから芽が出ています。

3日で根が出るエピゲア。
荷の到着から3日後時点で、水をかけておいたエピゲアとエレガンスは芽も根も出はじめていました。
他の植物もこれくらい反応が良いと助かるのになぁ、と植えていました。
すでに芽もいっぱい出ているエピゲア。

2017年9月13日水曜日

牡丹の季節です

今年もいよいよ牡丹の花シーズンが始まりました。
花粉を手に温室をうろうろするのでいい運動になります。
毎度おなじみ亀甲ヒントニーからスタートです。

2017年9月12日火曜日

ふさふさ

あたり一面ふっさふさ。
群生用のグラキリス実生がさらにふさふさになっています。
やや落葉が始まっており、黄色い葉が混じります。
枯れたまま濡れてカビると一気に蔓延することがあるので、時々枯れ葉を取るようにしています。

昨年1年間、グラキリスをなんとか丸くするのに注力していた名残で、単頭ならまんまるになっていたであろうグラキリスを見ると反射でうわもったいないと思いますが、立派な群生になってください。

2017年9月10日日曜日

コミフォラの花

親指の爪と花。
今回輸入分のコミフォラ・フンベルティに蕾と花が付いていました。
とても小さく、良く見ると可愛らしい花です。
コミフォラの花を見るのはたぶん初めてです。

2017年9月9日土曜日

これもおいしそう

アデニアspのサヤに割れ目ができていました。
サヤが軽くなって少し萎んでいます。
ダメだったサヤかもしれないし、ひとまず割ります。

中身はこんな感じです。
ぬるぬるです。
糸を引きます。
甘い良い香りです。フローラルではなく、おいしそう系の甘い匂いです。
得体が知れないので、お味見は我慢です。

指でこすった程度ではぬるぬるがはがれないのですが、茶こしにこすりつけて洗ったら簡単に取れました。
これで種ができあがっているのか、どう収穫するのが正解なのかぜんぜんわかりません。
いつも通り、とりあえず播いてみます。
今ごろ思い出しましたが、昨年のユーフォルビア・スブペルタトフィラの種は1本も発芽しませんでした。栗っぽかった種です。

次のアデニアspのサヤは落ちるぐらいまで放っておく予定です。
ぬるぬる付き。
ぬるぬる無し。

2017年9月8日金曜日

気温が下がると

温室内。
屋外置場のマカイエンセ部分。
気温の低い日が続きました。
低温に反応し、マカイエンセの実生だけ、紅葉と落葉が始まっています。
温室に置いたものも、屋外に置いたものも、マカイエンセ部分だけ色が違います。周囲のその他パキポディウム実生は緑です。
マカイエンセが一番気温の変化に敏感なのかもしれません。

2017年9月6日水曜日

雨です

エブレネウム。4号ラン鉢。
今日は1日雨です。
昨日のうちに段ボール箱を屋根の下に移しておきました。
荷解きの後は温室内で植えます。
エビス笑とエブレネウムからスタートです。

2017年9月5日火曜日

3便目

マダガスカルの荷、今年3便目が9月にしてようやく届きました。
今回はトラックの隅に寄せられる量です。


2017年9月4日月曜日

2年経ったアルストニー

2015年発芽のアルストニーです。
頻繁に植替えをしていなかったので、やや育ちが遅いです。
今年も花が咲きました。
花ガラ。

2017年9月3日日曜日

割れました

8月17日に赤くなっていた推定三角袖の実がはじけていました。(「おいしそう?」
小さい卵くらいの大きさです。
少しだけ播いてみます。

2017年9月2日土曜日

まだまだ

アデニアspのサヤがアクシデントで落ちたようなので、また割ってみました。
粒が大きくなっています。
まだ真っ白です。
たぶん、初めの記事と同じころの結実ではなく、1週間以上あとのものです。